Business

会社情報

Outline

会社概要

商号 中央技建工業株式会社
代表者 代表取締役 野上 慎次郎
創業 1978年12月(昭和53年)
資本金 10,000,000円
従業員数(人) 40名(グループ全体65名)
本社工場 京都府亀岡市西別院町神地坊床5-1 
地図を見る
Tel : 0771-27-8511
Fax: 0771-27-8513
第二工場 京都府亀岡市本梅町西加舎西條4-1 
地図を見る
第三工場 京都府亀岡市東別院町東掛下渋谷6-2 
地図を見る
東京営業所 東京都葛飾区金町5-14-4 豊栄ビル201 
地図を見る
Tel : 03-6231-3975
Fax: 03-6231-3976
大阪営業所 大阪府豊中市新千里東町1-4-1 阪急千里中央ビル8F 
地図を見る
Tel : 06-6155-5016
Fax: 06-6155-5017
事業登録 建設業許可 管工事業
京都府知事 許可(般-27)第35982号
取引銀行 京都中央信用金庫 亀岡支店
京都銀行 亀岡支店
京都北都信用金庫 亀岡支店
関連会社 中央プロテックス株式会社
上海領匠精密科技有限公司

沿革

1977年5月 (昭和52年) 大阪府摂津市にて一般空調ダクト業を主体として創業
1988年12月 (昭和63年) 中央技建工業株式会社として法人改組
1993年5月 (平成5年) 事業拡張に伴い大阪府茨木市に移転
2001年5月 (平成13年) 東京都台東区に東京営業所開設し製紙事業に本格参入
2002年2月 (平成14年) 京都府亀岡市に新工場を建設
2003年10月 (平成15年) 一般空調事業から完全撤退
2004年6月 (平成16年) 産業用乾燥機製造開始
2005年12月 (平成17年) 亀岡市東別院町にダクト専用工場建設
2010年9月 (平成22年) 全工場を集約し亀岡市西別院町に新社屋を建設
2010年10月 (平成22年) 国際規格品質マネジメントシステムISO9001を取得
2012年7月 (平成24年) エコアクション21取得
2013年5月 (平成25年) 第二工場に塗装専用工場及び製品倉庫を建設
2013年7月 (平成25年) 中国上海に合弁会社上海領匠精密科技有限公司を設立
2014年7月 (平成26年) 東京営業所移転及び製紙事業部を開設
(旧 株式会社シラトリエンジニアリング 技術継承)
2016年9月 (平成28年) 組立専用工場として、第二工場(本梅工場)が稼働
2017年11月 (平成29年) 中央プロテックス株式会社設立
2018年4月 (平成30年) 梱包部開設
2019年4月 (平成31年) 大阪営業所開設

工場概要

  • 本社工場

    • 敷地面積:9,520㎡(約2884坪)
    • 工場面積:2,610㎡(約790坪)
    • 天井クレーン4.8t:2基
    • 天井クレーン2.8t:4基
  • 第二工場

    • 敷地面積:3,164㎡(約958坪)
    • 工場面積:1,963㎡(約590坪)
    • 天井クレーン4.8t:3基
    • 天井クレーン2.8t:2基
  • 第三工場

    • 敷地面積:2,772㎡(約840坪)
    • 工場面積:1,520㎡(約459坪)
    • 天井クレーン2.8t:4基

CSR

CSRとは、「Corporate Social Responsibility (企業の社会的責任)」の略称で、社会全体の持続的な発展に向け、企業が果たしていく役割のことを意味しています。

中央技建工業株式会社では「事業を遂行する中で、 1お客さま、2社会・環境、3従業員に、より高い価値を提供することを通じて、社会全体の持続的な発展に貢献していくこと」をCSRの定義と定め、社会の課題解決に通じるさまざまな施策を展開しています。

  • 1「お客さまに、より一層価値あるサービスを提供し、
    お客さまと共に発展する」ために、
    お客さまの声やニーズを幅広く収集し、品質の向上に努めています。
  • 2豊かな社会を実現するための『良き企業市民』としての活動を行い、
    現代の最優先課題の一つ、地球環境の保全にも努めています。
  • 3従業員一人ひとりが、モチベーション高く成長し続けられる
    職場づくりを目指しています。

品質方針

ISO(国際標準化機構)が定める国際規格の一つです。そこでは、製品・サービスの品質保証と顧客満足の向上を目的としたQMS(品質マネジメントシステム)構築の為の要求事項が定められています。
当社は、顧客ニーズの変化に伴う変革の必要性への取り組みの一貫としまして、2010年にISO9001の認証を取得しました。ISO9001を取得した意味は、組織品質の改善であり、改善された組織が提供するサービス、製品品質の向上です。当社はQMSの適正運用と継続的改善を通じて、今後も高品質な製品・サービスの提供と、更なる顧客満足の追求に努めて参ります。

環境方針

持続可能な社会を構築するためには、あらゆる主体が積極的に環境への取り組みを行うことが必要です。事業者は製品・ サービスを含む全ての事業活動の中に、省エネルギー、省資源、廃棄物削減等の取り組みを行うことが求められています。
エコアクション21は、全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、 取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。
エコアクション21ガイドラインに基づき、取り組みを行う事業者を、審査し、認証・登録する制度が、エコアクション21認証・ 登録制度です。